池永健二  percussionist

 

愛知県立芸術大学を経て、同大学院修士課程を修了。

在学中より数々の演奏会、音楽祭に出演。

大学院修了後、富士山の麓にて山籠り。ソリストとしての自身の感性と向き合う。

2014年より拠点を東京へ移しリサイタルシリーズを企画する他、コンサートやレコーディングと演奏活動を本格的に始動。

また2018年より高松第一高等学校音楽科 非常勤講師として後進の指導にも力を注いでいる。

これまでに打楽器 マリンバを故 何森博子,今村三明,神谷百子,佐野恭一,深町浩司,池上英樹の各氏に師事。また、打楽器の原点を肌で感じるべくアフリカを旅し、ケニアにてJean Cloud氏に手ほどきを受ける。

◉受賞歴

・財団法人 アリオン音楽財団 2007年度<アリオン賞>奨励賞

・日本現代音楽協会主催 第13回現代音楽演奏コンクール“競楽XIII”第3位入賞

 

◉参加CD

・『鳥獣戯画-山田和樹東混音楽監督就任ライヴ-』(OVCL-00547)

 

 

Blog 『だがっき と ぼく』

http://ameblo.jp/from-gulliver/